« イベントのBCゾーン | トップページ | なぜやるのか?って。 »

2009年3月11日 (水)

お好み本2009、進捗状況。

 お好み本隊長の、財津こと、ざいまさです。(ん?逆か?)

読書することに対して、「自分の世界にだけ入っていないで・・・」とか一度言われてことがあるなあ。あいつ一体どうしてるのかな。ほんと、あほな顔してたもんな、あいつ。

本を読むことほど、自分以外の世界に触れることもないんじゃあないか。

小学生の頃、よく家で留守番をしていたが、そのときにはよく「江戸川乱歩」の少年探偵団、明智小五郎シリーズを読んでいた。最近、ポプラ社文庫で復刊していたが、当時の表紙そのままというファインプレーがうれしかった。(買ってないけど)

怪人M、とか特に表紙がかっこよくて、しかも恐い。その恐さや不安感を味わう自分を確かめたくて、読んでいたような気もします。読んで、恐くて、母親が帰ってくるまで、不安に耐えきれずに叫んでみたり、泣いてみたりで、なんとも騒々しいなあ。(笑) 自分自身がうまくしゃべれなかったからというわけではないけれど、当時から話し言葉よりも、紙に書いている言葉のほうを信じる傾向が有りまして、その原因も自分なりに具体的につかんでいます。でも、それは良くないから、これからの子ども達は、話し言葉と書き言葉のどっちがどうとかよりも、「言葉」そのものを、原型のまま感じ取って欲しいと思う。

「お好み本ひろしま2009」はそんなテーマを持っています。 もっと本を読もう。読書は大切だし、楽しい。本と読書について、話そうじゃないか。一つ一つの言葉を感じながら、大切にしながら。イベントを通じて届けたいメッセージはそれです。本が似合う大人になりたい。私の願いはそれだけです。

 さて、開催日数が決まりました。 二日間です。二日間とも「一箱古本市」の開催も決まりました。日程は秋の読書週間内ですが、何日と何日かは次回決定いたします。

|

« イベントのBCゾーン | トップページ | なぜやるのか?って。 »

本と読書のイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1172231/28570211

この記事へのトラックバック一覧です: お好み本2009、進捗状況。:

« イベントのBCゾーン | トップページ | なぜやるのか?って。 »