« 一箱古本市in不忍  思い出しながらアレコレ② | トップページ | 第四回 お好み本ひろしま2009 実行委員会 »

2009年5月11日 (月)

一箱古本市in不忍 思いだしながらアレコレ③

こんにちわ。

隊員のtugumiです。

今日の広島は朝からカンペキな晴れsun。暑いくらいの天気になりそうです。

夜は「お好み本ひろしま」のミーティングの予定。

さて、不忍の振り返り ラストです。

隊長に店番をお願いし、一箱古本市の他のスポットを巡っていきました。

入口のドラエモンがかわいい特別養護老人ホーム谷中では「モンガ堂」さんで絵本を購入。

往来堂書店では、今回 私がマスキングテープ使いのアイデアに一目惚れした

「歩きながら考える」さんで少しお話させていただきました。

撮影を快く了解してくださった店主さんは、優しい笑顔が素敵なお二人でした。

P1000001P1000002

←カードをカラフルなテープで貼り付けてあります。

 シンプルでかわいいheart01

 チラシをくださる時に、箱からカードを ピッ と

 はがして付けてくれました。

 ありがとうございます。

西側半分を堪能し、古書ほうろうから残りのスポットをまた早足で巡っていきました。

(途中、午前中に「お好み本ひろしま」に寄ってくれた男性に会い、軽く会釈。

この方は後でまたご来店してくださり、ご購入頂きました。ありがとうございます。)

アートスペース・ゲントで大島弓子のコミックを購入した後、やっと音地へ戻りました。

1時間でどれだけ本が売れているか、すごーく心配だったのですが・・・大丈夫でしたhappy01

午前中なかなか買い手のつかなかった漫画が半分近く無くなり、その他の小説や絵本も

順調に売れていた様子。隊長グッジョブgood

残り1時間位から、売り切りたい店主の値下げが始まりました。

お好み本ひろしまも、動きの悪い本を思い切って値下げ。

親に「自分のお小遣いで買いなさい」と言われて、1冊40円になった「ドラえもん」の中で

どの本を選ぶか、真剣に悩んで吟味している様子が微笑ましいclover

広島に学生時代に住んでいたという方、仕事で広島に行くことがあるという方、

ピーターラビットの豆本セットを悩んだ末に買ってくださったカップルの方、

本を売りつつ、お客さんとの会話するのが本当に楽しいnotes

「古本市残り時間わずかですよー。」「ただいまセールが始まってまーす。」

路地の人通りは少なくなってきたものの、最後の1分までどの店主も声を出しながら

一生懸命売り切りました。

16時、一箱古本市終了しました。

スリップを元に売上冊数と金額を集計。

売上記入シートと二人分のアンケートを記入し、スタッフの方に渡しました。

(確かアンケートには、約17,000円で55冊位と書いた気がしますが、帰りの新幹線で

 数え直したら21,280円で57冊でした。集計用に電卓は必要ですね。反省coldsweats01。)

準備は1時間、片付けは15分。

素敵な場所を貸してくださった音地の大家さんご夫婦、

音地で一緒に販売した個性的な店主の皆さん、

お世話になった助っ人さんと実行委員の方々、

もっとお話ししたい、名残惜しいという気持ちでいっぱいでしたが

お礼とお別れのご挨拶をして、音地を後にしました。

隊長と今日のことを色々話しつつ、日暮里駅から東京駅へ移動しました。

新幹線の時間まで、地下街の回転寿司「元気寿司」に行き、ビールで乾杯beer

「ぼろ屋」さんに勧められたお酒の味見を我慢したのも、この一杯のため。

(元気寿司は落ち着いた感じのお店で、ビールも熱燗も美味しくいただきました。

 大阪の某有名芸人さん似の店員さんがいて、楽しかったです。)

24時前に広島駅に到着bullettrain

方向の違う隊長と別れた後、電車で帰る体力が無くなったのでタクシーで帰宅。

たった一日の一箱古本市への参加でしたが、本当に楽しい一日でした。

当日関わった全ての人に感謝heart01です。

5月~11月のイベントでも、参加してくださる方に楽しんでもらえるように準備を進め、

私たち実行委員自身も楽しみながら開催したいな、と改めて思いました。

岡崎さん、南陀楼さん、本当にありがとうございました。

|

« 一箱古本市in不忍  思い出しながらアレコレ② | トップページ | 第四回 お好み本ひろしま2009 実行委員会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

文中に出てきた、顔のホクロに特徴のある客です。買い込んだ本の重さにぼーっとしていて、きちんと挨拶できず、すいませんでした。広島での活躍、期待しています。またどこかで、ばったり会えるといいですね。

投稿: 習慣楽書人 | 2009年5月11日 (月) 23時12分

習慣楽書人さん、コメントありがとうございます!嬉しいな~happy01
3日は暑いくらいのいい天気でしたもんね。
不忍には初めて行きましたが、住んでみたくなるくらい魅力的な町でした。
次は絶対ゆっくりと散歩して、谷中銀座で買い食いも楽しみますsmile
また本に関わるどこかでお会いできるかもしれませんね。
楽しみです。

投稿: tugumi | 2009年5月12日 (火) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1172231/29562473

この記事へのトラックバック一覧です: 一箱古本市in不忍 思いだしながらアレコレ③:

« 一箱古本市in不忍  思い出しながらアレコレ② | トップページ | 第四回 お好み本ひろしま2009 実行委員会 »